早期経営改善計画作成支援

 

早期経営改善計画作成支援サービス

 

事業計画作成と1年後の効果測定に最大20万円の補助が出ます。

 

平成29年5月から、事業計画の作成と1年後の効果測定、及び金融機関との折衝に対して
最大20万円の補助が出る制度が始まりました。金融機関との関係構築はもちろん、
これを機会に会社を組織的に運営したい、予算を策定して管理していきたい、という方は
お気軽にご相談ください。

 

参照:早期経営改善計画作成支援制度

 

■こんな方は、お気軽にご相談ください。

  • 現在、金融機関からの借入を行っており、今後も金融機関との関係を強化したい。
  • これから、借入を行う予定があり事業計画を作成しなければならない。 
  • 予算管理や計画作成ができていなかったけど、これを機に計画的な経営を
    行いたい。
  • 経営力向上計画の認定を受け、さらに、金融機関からの認定も受けておきたい。
  • 返済猶予や返済条件の緩和をしているが、返済の平常化や新たな融資を
    検討したい。

 

 

 

 

■支援内容

  • ①事業計画の策定(ビジネスモデル俯瞰図・損益/収支構造分析)
  • ②向こう1年間のアクションプラン策定
  • ③予算損益・予算収支の策定
  • ④1年後の予算と実績の比較と、早期の経営改善の打ち手の策定
  • ⑤金融機関への事業計画提出と、金融機関からの確認の入手

 

金融機関からの確認制度が新設され、金融機関との
関係を強化したいという方にお勧めです。

 

 

■ご支援の流れ

  • STEP1) 無料相談(融資の必要性・組織化の必要性等、現状の経営課題を精査

 

  • STEP2) 金融機関への事前確認

 

  • STEP3) 事業計画書の作成(※必要に応じて、経営会議の開催)

 

  • STEP4) 1年後の計画と実績の比較分析

 

 

 

■報 酬  

 

  • 30万円(別途消費税)
    補助金を活用すれば10万円の負担となります。

 

  • ※経営計画作成と1年後の効果測定に最大20万円の補助金が利用できます。

参照:早期経営改善計画作成支援制度

 

 

無料相談ご希望の方は、下記のメールフォームでお気軽にお問合せください。

 

 

 

無料相談はこちらから

 

まずは以下のフォームからお気軽に、無料相談をお申し込みください。

 

 

 

Copyright© 最強の資金繰りプロ , 2019 All Rights Reserved.